「中国人男性と結婚してくれれば」 福原愛の熱愛に中国ファン騒然

印刷

   卓球の福原愛選手の交際報道に、中国のファンが騒然としている。「みんなの財産なのに…」「なぜ中国人でないのか」といったネット上の反応だ。一方、日本では、むしろ交際相手とされた「テニス王子」錦織圭選手への反応が多いのだ。

「誰であれ妻にすることは許さん」

ネット上の反応を伝えるサーチナニュースの記事
ネット上の反応を伝えるサーチナニュースの記事
「福原愛が大好きで、祝福する」
「きっとうまくいかないだろう」

   フライデーが連打した福原愛選手(20)と錦織圭選手(18)のデート&キス特報。これに対し、中国のネット上では、こんな複雑な感情表現が渦巻いた。背景には、中国での愛ちゃん人気から来る嫉妬や心配があるようだ。

   中国のポータルサイト「北青網」が、ネットユーザー173人にアンケート調査したところ、7割近くが「祝福」と答えた。一方で、「恋愛の現実は残酷」「2人とも有名人なのでうまくいかない」との回答が、それぞれ1割。年上を選ぶ女性が多いとされる中国らしく、2人の恋の行方を疑問視する向きも1割あった。

   中国のメディアも、騒然としたネット上の反応を伝えている。

   サーチナニュースの2008年11月20日付記事によると、ネットメディア「捜狐体育」に5時間で100件以上のコメントが寄せられ、中国人の関心の高さを示した。多いのは祝福メッセージだったが、同様に目立ったのが交際相手に中国人を望む意見だった。中には、「福原選手はみんなの共通の財産だ。誰であれ妻にすることは許さん」との過激な声もあったという。また、人民網日本語版も、11月24日の記事で同様な反応を伝え、「結局は、福原選手が中国人男性と結婚してくれれば最高なのにと夢見ている」と報じている。

   なぜ中国で、これほどまでの愛ちゃん人気なのか。

   一つは、中国で修行を積み、東北なまりもあるほどの中国語を話すことに親近感があること。さらに、その色白の丸顔だ。中国では、「瓷娃娃(ツーワーワー)」のニックネームで呼ばれ、その意味は、陶器人形。つまり、お人形さんのようにかわいいという中国人好みの顔なのだ。

錦織圭選手にはミクシィにファンの悲鳴殺到

   そもそも、福原愛選手と錦織圭選手が出会ったのは、北京五輪がきっかけ。スポーツ紙各紙によると、福原選手とたまたま相部屋だったテニスの杉山愛選手(33)が、後輩の錦織選手を紹介する「仲人」を務めたという。

   週刊文春2008年12月4日号によると、その際、積極的だったのが福原選手。周囲に「格好いい」と想いを打ち明け、杉山選手を頼って錦織選手のメールアドレスをゲットしたという。11月7日の原宿デートでも、福原選手が錦織選手の腰に手を回して体を寄せていたことが目撃されている。つまり、「テニス王子」はそれだけもてたということだ。

   ネット上では、錦織選手との熱愛を悔しがる女性とみられる声が多い。

   ミクシィで最大の錦織選手のコミュニティでは、熱愛トピックに対し、170件以上のコメントが殺到。「うぅぅ正直ショック!」「錦織ファンの女性たちよ、あんな小娘に奪われて(苦笑)」という声が漏れている。

   さらに、日本テニス協会にも、ファンからの電話が発覚後に数件寄せられ、中年女性からは「別れさせて下さい」という訴えがあったという。

   一方の福原選手。ミクシィで最大のコミュニティには、寄せられたコメントはわずか10件余。「20歳の女性。恋したっていいと思うし、恋して当然だと思う」「上手くいってほしいです♪」と穏やかなものがほとんどだった。また、日本卓球協会によると、ファンからの電話などはまったくないという。中国におけるネット上の騒ぎとは、対照的な反応なのだ。

   もっとも、福原選手のコミュニティが約800人なのに対し、錦織選手は約8000人と、10倍ぐらい差があることはある。

   なお、福原選手の事務所の千秀企画では、交際報道について、「友だちの一人と聞いています。交際かどうかは、はっきりと申し上げられません」と話している。錦織選手のマネジメントをしているIMG日本支社では、「特にお知らせしていることはありません」としている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中