米ヤフー検索ランキング「ブリトニー・スピアーズ」が1位

印刷

   米ヤフーは2008年12月1日、08年に最も多く検索されたのは歌手のブリトニー・スピアーズさんだったと発表した。検索語ランキングの2位は米プロレス団体「ワールド・レスリング・エンターテインメント(WWE)」、3位はオバマ次期米大統領となっている。7位には、日本の人気漫画「NARUTO」がランクインしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中