携帯アクセス「自動制限」開始 mixiはギリギリセーフ

印刷

   青少年の有害サイトへのアクセスが問題化するなか、18歳未満を対象にしたフィルタリング(アクセス制限)サービスの「自動適用」が2009年1月30日から始まった。業界団体が「健全」だと認定していない「コミュニケーションサイト」はアクセスできなくなる。有名サイトでは、SNS大手のmixiがスタート当日に認定を受けギリギリ間に合ったが、芸能人ブログで人気のアメーバブログはまだ認定がなく、「中高生の間では混乱も起きそうだ」という声もある。

「アメブロ」はアクセス制限の対象に

   NTTドコモは1月30日、18歳未満の契約者に対するフィルタリングサービスの「自動適用」を始めた。これまでは、同サービスは希望者のみが申し込んで利用する仕組みだったが、特に申し込まなくても、自動的に同サービスが適用されるようになった。この日適用が始まったのは、18歳未満で、1月~4月生まれの契約者。ドコモの5月~12月生まれの契約者や、au・ソフトバンクの18歳未満の契約者に対しても、2月以降、順次適用される予定だ。

   アクセス制限の対象となるのは、アダルトサイトや出会い系サイトなどの他に、掲示板に書き込みができる「コミュニケーション」と呼ばれるカテゴリーのサイト。「コミュニケーション」のカテゴリーには、大手SNS「モバゲータウン」や「魔法のiらんど」などが含まれるが、これら2サイトは、業界団体のモバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)がすでに「健全サイト」として認定しており、フィルタリング適用後も引き続きアクセス可能だ。

   しかし認定サイトの数は「GREE」「MySpaceモバイル」など18にとどまっている。SNS大手のmixiは、自動適用の開始当日に認定が発表されたばかりだ。ミクシィは24時間365日体制のサイトパトロールを導入したほか、悪質な活動を行うユーザーをすばやく察知・活動を阻止するシステムの構築、青少年にふさわしくない一部のレビュー・広告の閲覧制限を設けた。

   逆に言えば、認定を受けておらず「コミュニケーションサイト」に分類された掲示板やブログサイトは、アクセスができなくなってしまう。この現状に対して、「中高生の間では混乱も起きそうだ」(日経新聞09年1月28日夕刊)などと、悪影響を指摘する声も出てきている。

   実際、認定を受けていない大手ブログサイト「アメーバブログ」では、

「2009年2月よりAmebaモバイルがご利用いただけなくなる可能性があります。引き続きご覧いただくためにはフィルタリング解除の手続きが必要になります」

との注意書きがあり、アクセス制限の対象になることが分かる。

エージェント次第で、活躍の場は世界に広がる

   エグゼクティブクラスの求人はほぼ公表されない。しかし、優秀な人材を発掘し、活躍の場を広げてくれるエージェントは実在する。年収が400万円アップし...続きを読む

PR 2015/06/05

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
009
フィルタリングの意味無し 2009/2/ 2 18:02

mixiの年齢制限は15歳でしたね。(以前は18歳)
年齢制限のあるサイトにアクセスできるのはおかしいモンです。
親が安全確保の目的で持たせているのなら、>1氏の言う機能だけで十分なはず。
金さえ出せば、犯罪予告などもあるサイトが健全となるのなら
フィルタリングなど意味が無い。

008
ネオ匿名くん 2009/2/ 2 10:48

コンテンツの登録制、別名ホワイトリスト方式は、たとえ子供の保護という公共の福祉を目的としていようと、一律で実施するならそれは既に立派な「検閲」である。フィルター掛けを自己申告制としたのは、寧ろその辺りの指摘からの逃げ道をつくるための処置と思われる。
かつてMSがPC周辺機器のOS認証を求めた時、機器メーカーは大反対したが、世界規模でのデファクトスタンダード化の圧力に押しきられたという経緯がある。ただOS認証は「機能」に係る内容だったので競争や利権だけの問題だったが、今回は「コンテンツ」即ち価値観に係る内容であり、本来は業界団体レベルで勝手に定めるべき内容ではないと思われる。
確かに、いまはネットワークコンテンツの社会的責任が大きい時代だが、だからこそ、規制するにあたっても「筋」を外したやり方をしては、途方もなく誤った結果を導いてしまいかねない。

007
ワロス 2009/2/ 2 10:11

mixiは年齢制限あるだろw
って思ったら、去年12月10日から15歳未満に下がってるんだな・・・・
んでも、出会い系となんら変わらないから規制しておいたら?w
モバゲーも同じくw

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

J-CASTニュース9周年を記念した、ワンクリック投票企画。ぜひご参加ください!

秋冬に活躍するブーツや、アクアガールのニットなど今欲しいアイテムが期間限定価格

数分で読める、わかる、鎌倉女子大学のwebミニ講座。これが無料?!

ミニッツシンキング

プロによるトラブルの対処法の解説も

ご近所トラブル