イオン、「ネットスーパー」を50店舗に拡大

印刷

   イオンは「ネットスーパー」を2010年2月までに現在の20店舗から50店舗に拡大する。同社広報担当者は、「関東地方を中心に増やす。購買方法の選択肢の1つとして利用してもらえれば」と語る。

   生鮮食品や日用品などをインターネットで注文すると、店から自宅に配達してもらえる。子育て中で買い物に出られない主婦や働く女性、高齢者にも人気のサービスだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中