女子高生殺害で60歳男性を逮捕

印刷

   京都府舞鶴市で高校生の小杉美穂さん(当時15)が2008年5月に殺害された事件で、府警舞鶴署の捜査本部は09年4月7日に現場近くに住んでいた中勝美容疑者(60)を、殺人・死体遺棄容疑で逮捕した。小杉さんは顔や頭を殴られ、舞鶴市の朝来川沿いの雑木林で遺体が見つかった。現場周辺の防犯カメラに小杉さんと「自転車の男」が映っており、捜査本部は、中容疑者だとほぼ断定していた。中容疑者は現在、窃盗罪で服役している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中