アルバイト・派遣の4月平均時給 下げ止まり感出てきた?

印刷

   アルバイト・派遣の2009年4月の平均時給調査が出揃った。08年の景気悪化以降、求人は厳しい状況が続いているが、平均時給には一部持ち直しているところも出てきた。ただ、情報提供各社の見方は慎重だ。

リクルート「横ばい」、ディップ「4か月ぶり上昇」

   「フロムエー・ナビ」などを運営するリクルート、「バイトルドットコム」のディップ、「an」のインテリジェンスなどが、アルバイトの平均時給調査を出している。このうち、持ち直し傾向が出たのがリクルートとディップの調査だ。リクルートの「三大首都圏 募集時平均時給調査」をみると、09年4月のアルバイト・パート平均時給は945円で前月から1円増、前年同月比0.3%増と「ほぼ横ばい」。前年同月比でみると、08年は10月の0.8%増から12月の0.1%減へ急落するなど下落傾向が続いていたが、年明け以降は1月から4月にかけ、0.3%増、0.1%増、0.0%増、0.3%増と横ばいになっている。

   ディップの「アルバイト時給データ」では、09年4月の全国アルバイト平均時給が936円、前月より1.0%増と4か月ぶりに上昇を示した。一般企業の職種別平均時給で見ると、12職種中10職種が前月を上回る。

「専門職系」は好調、「事務系」「営業系」は落ち込み

   ただし、各社の見方は非常に慎重だ。リクルートの広報担当者は「下げ止まり、という言葉を使うのは時期尚早という感があります」と話す。理由は、「専門職系」(前年同月比=3.2%増)の好調さと対照的に、「事務系」(同1.9%減)「製造・物流・清掃系」(同1.7%減)「営業系」(同4.6%減)の落ち込みが続くなど、職種別に「二極化」傾向にあること。また、地域別でも首都圏と比較し、10か月連続で前年同月比を下回り続ける東海地方、同じく8か月連続で下回る関西地方の時給が回復傾向を見せないことを挙げる。ディップの広報担当者も、「年度変わり」という人の動きが活発な時期の影響が大きい、と見ている。

   一方、派遣社員の平均時給はエン・ジャパンが20日に発表した。4月は1573円で、前年同月比で見ると2.7%減だが、前月比で見ると0.4%減と、2月0.8%減、3月0.7%減に比較して「落ち着きを取りもどしつつある」という評価だ。

   ただ、同社の広報担当者は「底打ち、というには早計」と話す。前年同月比の下落傾向にはまだ歯止めがかからず、「どこが底か、という判断は難しい」として今後の見通しをこう話す。

「派遣は3か月契約が多く、年度変わりの4月から働く派遣社員が6月に更新されるかどうか。あるいは、前期の業績をみて後期の採用を決定する9月という月が、大きなポイントとなりそうですね」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中