「リニア新幹線」は1県1駅に JR東海社長表明

印刷

   2025年開業予定の「リニア中央新幹線」について、JR東海の松本正之社長は2009年6月8日、神奈川、山梨、長野、岐阜の各県に1駅ずつ設置することを初めて明らかにした。松本社長は、この日都内で開かれた会合で、「リニアの超高速性と地域振興の観点から1県1駅の設置が適切だ」と述べ、6月中にも各県と場所やコストなどの調整に入ることを示唆した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中