人気アニメ「けいおん!」 13話「番外編」があった

印刷

   人気アニメ「けいおん!」の11話終了後の次回予告で、「最終回」が告知された。かねてから13話で完結すると噂されていただけに、ネット上では番組終了を惜しむ書き込みが殺到した。結局、12話が「最終回」にはなるが、13話「番外編」が用意されていることが分かった。

「早すぎる。早すぎるんだよ 」

   アニメ「けいおん!」は、廃部寸前の軽音楽部を舞台に、女子高生4人がガールズバンドを組み、音楽活動を通じた日常を描いたストーリーだ。原作は「まんがタイムきらら」(芳文社)掲載の四コマ漫画だったのが、2009年4月のアニメ放映で人気に火がついた。

   2009年6月11日放送の「11話」では、いよいよクライマックスを迎える。放送終了後の次回予告では、12話目での最終回が告知され、ネット上ではこの話題で持ちきりになった。ネット掲示板「2ちゃんねる」にはスレッド10本以上が立ち並ぶ事態となり、次のように書き込まれている。

「早すぎる。早すぎるんだよ 」
「なあ?最終回てか有り得ないだろう 人の初恋を奪うなよ」
「俺の生きがいを奪うなと言うこととけいおん最終回とか有り得ない」

   もっとも、アニメが最終回を迎えること自体には疑問はない。ただ、ネット上ではこれまで、アニメ「けいおん!」は13話まで続くのでは、と噂されていた。出所は不明だが、2009年5月末頃から、アニメのサブタイトルは「第10話:また合宿!」「第11話:ピンチ!?」「第12話:ライブ!(仮)」「最終回冬の日!(仮)」だとみられていた。それだけに、12話での「最終回」を不思議がる人が多かったようだ。

公式サイトにも、最終回を惜しむ声が続々と書き込まれた

   実際、Q&Aサイト「ヤフー知恵袋」には放送終了後さっそく、「けいおんが来週 最終回と予告で出ましたけど全13話ですよね?」(2009年6月12日)との疑問の声が出た。この質問に対しては、

「最終回のあとに番外編やるんだと思いますよ。TBSの番組表に終マークついてませんし」
「(別のアニメでも)22話が最終回となっていて、23話に特別編やって24話に総集編やりました。今度も同じような感じで、12話が最終回で13話が番外編なのでしょう」

との回答が寄せられていた。

   一方、アニメ「けいおん!」の公式サイト内の掲示板にも、最終回を惜しむ声が2009年6月12日、続々と書き込まれた。その中には、「予定されてるはずの13話はいずこへ?」という書き込みもあった。これに対して、番組スタッフは、

「12話が最終回、13話が番外編となります!」

と答えている。ストーリーとしては実質12話が最終回というのが真相だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中