酒井法子に逮捕状 ネットユーザーに最大限の衝撃

印刷

   警視庁が2009年8月7日、女優の酒井法子容疑者(38)に対し、覚せい剤を所持していた疑いが強まったとして、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状を取ったというニュースは、ネットユーザーに最大限の衝撃を与えた。2ちゃんねるにはすぐさまスレッドが乱立し、「最低だ 失望した」「嘘であってくれよ…」といった書き込みが殺到している。

2ちゃんねるのニュース速報板はアクセスしづらい状況

   酒井容疑者の夫の高相祐一容疑者が3日、覚せい剤取締法違反で渋谷署に現行犯逮捕された直後から連絡がとれず、行方がわからなくなった。4日、親族が捜索願を提出。6日には一緒にいなくなった長男(10歳)が発見されたものの、酒井容疑者の行方は依然わからず、捜索が続けられていた。

   酒井容疑者に、夫と同じ覚せい剤所持疑惑で逮捕状が請求がされた、と報じられたのは7日午前。ネット上の掲示板などに書き込みが殺到した。2ちゃんねるのニュース速報板には、

「これは想定外の展開 ドラマ化決定!」
「最低だ 失望した」
「嘘であってくれよ…」
「トヨタのCM降ろされたときから分かってたこと」

などと書き込まれた。10分もたたないうちに1000件の書き込みが終了。衝撃度の高さから、「まだ伸びる」と見られており、ニュース速報板などがアクセスしづらい状況となった。

   ツイッターにも「つぶやき」が殺到した。「えっ、のりぴーに逮捕状?」「 のりぴー・・・。逮捕状かぁ。」「ショックだピー!」といった驚きが大半を占める。このほか、「 のりピーに逮捕状出ちゃった 悲」といった「残念」「悲しい」という感想も多い。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中