住宅ローンや企業融資の返済猶予 メガバンクが次々専用相談窓口

印刷

   中堅・中小企業向け融資や個人の住宅ローンへの返済猶予が実施されるにあたり、メガバンクが態勢を整備している。みずほ銀行は各支店に責任者を配置して窓口とし、そこから本部の専門相談員につないで対応する。三菱東京UFJ銀行は住宅ローンの利用者に対して、返済猶予や条件変更のための専用の相談窓口を本部内に設けている。

   三井住友銀行も本部のローンサポート業務部が支店に持ち込まれる相談案件をサポートする態勢を敷いている。3行とも、景気悪化などで返済条件の変更などの相談が増えると見越して準備してきたのが役に立っている。

返済猶予の申請検討している企業は全体の11.1%

   三菱東京UFJ銀行は2008年11月に、本部内に「中小企業金融円滑化プロジェクトチーム」を21部室40人で発足させ、準備してきた。リーマン・ショック後の景気後退で、「返済猶予法案はともかく、条件変更などが増える可能性はあった」(広報部)ため、先手を打っていた。2009年6月には支店のバックアップと融資審査を受け付ける、2つの専担チームを設置。当初9人だった陣容を18人に増員した。

   みずほ銀行は中堅・中小企業の返済猶予に対応するため、本部内に専担部署を設ける。陣容は未定だが、融資審査に詳しいベテラン行員を配置して相談に応じていく。

   三井住友銀行も、支店に持ち込まれる中小企業向け融資に関する相談も、本部のローンサポート業務部がサポートして対応する。

   ところが、実際に返済猶予を希望する企業はそれほど多くない。帝国データバンクが10月に行ったアンケート調査によると、返済猶予の申請を検討している企業は、回答が得られた1万742社のうち1187社と、全体の11.1%に過ぎないことがわかった。

   145社(5.4%)の大企業が「検討する」と答えたなか、中小企業は1042社(13.0%)、従業員が数十人規模の小規模企業は342社(17.0%)だった。

   あるメガバンクの関係者も、「中小企業向けは、実際に返済猶予となると取引業者との関係もあってなかなか申請できないのではないか」とみている。

   とはいえ、「制度の実施が決まってから態勢を整備していては(対応が)遅くなる」(三菱東京UFJ銀行)と、3行とも制度開始時には万全で臨めるようだ。

すでに増えつつある住宅ローンの条件変更

   住宅ローンについては雇用不安やリストラの影響で、すでに返済に困っている利用者は少なくない。みずほ銀行では2008年秋に住宅ローンの返済相談マニュアルを作成して対応しており、「できるだけ早めの相談を呼びかけている」(広報部)ところ。今回の返済猶予制度の実施にあたっては、「相談しやすさ」を重視し、ホームページから相談受付のメール予約や、専用のコールセンターなどを用意していく考えだ。

   三井住友銀行も住宅ローンの相談が増えることを見越して09年9月末に、借り入れ条件の変更などに関する判断基準をマニュアル化して、各支店に配布した。

   三菱東京UFJ銀行は、本部内に専用窓口「ご返済相談窓口」をオープンしていて、返済猶予の実施後もこの窓口で受け付けていく。「条件変更となると、なかなか支店の窓口では相談しづらいと思い、まずは窓口を1本化した」(広報部)と話す。 現在、同行ではこうした窓口があることを、住宅ローン利用者に順次郵送して知らせている。

   中小企業向け融資の返済猶予の実施が少なく見積もられる一方で、住宅ローンは「リストラなどの影響で、最近は(条件変更の)相談が増えている」(メガバンクの関係者)こともあって、対応に追われそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中