トヨタとGMの北米合弁工場閉鎖へ

印刷

   トヨタ自動車と米ゼネラル・モーターズ(GM)との合弁工場である米国カリフォルニア州の「NUMMI(ヌーミー)」が閉鎖されることが、明らかになった。日経が2010年3月17日、全米自動車労組が閉鎖計画を受け入れたと報じた。

   NUMMIは、1984年の設立以来、トヨタの北米進出の足がかりになってきた。09年の生産台数は約24万台で、トヨタの北米生産の2割を占めていたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中