TBS、巨人木村コーチを「急死」と誤報

印刷

   TBSは2010年4月2日夕方のニュース「Nスタ」で、プロ野球・巨人の木村拓也コーチがくも膜下出血で病院に搬送されたニュースを伝える際、誤って「急死」と書かれた字幕スーパーを表示した。TBSでは夜の「フラッシュニュース」で謝罪し、ウェブサイトにもお詫びの文章を掲載した。原因は「スタッフの手違い」だとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中