サムスン製タブレットPC発売か   

印刷

   韓国サムスン電子が開発中とされる「新型タブレットPC」の画像が、2010年7月1日、ITブログメディア「ギズモード」(日本語版)に掲載された。記事によると、基本ソフト(OS)はグーグルが開発した「Android」を搭載し、7インチの有機ELのディスプレーを備えているという。米アップルが販売する多機能情報端末「アイパッド(iPad)」に似たデザインだ。ただし、サムスン電子は正式な発表をしていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中