大ヒットアニメ「けいおん!!」 来週最終回の告知でネット発狂

印刷

   大ヒットアニメ「けいおん!!」が来週で最終回を迎えると2010年9月8日放送の予告で明かされた。ネットでは「けいおん!!」は自分の生き甲斐だったとし「目の前が真っ暗になった」「マジで死ぬしかない」など終了を惜しむ書き込みが大量に出ている。そうした中、ネットでは続編(第三期)の制作が決定した、などと全く根拠のないデマも一人歩きしている。

   「けいおん!!」はTBS系で2010年4月から放送がスタートした。09年4月から放送された「けいおん!」の続編(第二期)として制作され、DVDやBD、主題歌CDなどが記録的な大ヒットになった。第一期の「けいおん!」終了時にもネット上でファン達が「発狂」する騒ぎになった。

「どうしよう 死ぬしかないの?」

   10年9月8日に23話が放送されたが、次回の24話は「最終回 卒業式!」と予告が流れた。第二期「けいおん!!」は全26話放送と事前に告知されていたため、「早すぎる最終回」だとしネットで驚きが広がった。最終回以降の残りの2話は番外編の放送になるという。ネットでは、

「最終回、ってハッキリ言われると改めてショックが」「終わる 全てが終わる あああああああああああああああああああああああ」「どうしよう 死ぬしかないの?」「マジで死人出かねないだろ終わったら」

などと終了を悲しむ書き込みが大量に出た。

   「けいおん!」シリーズは、軽音楽部に所属する女子高生5人のほのぼのとした音楽活動を描いたストーリー。アニメの第一期終了時にも、「初恋だったのに…」「俺の生き甲斐を奪うな!」などと騒然となった。原作は「まんがタイムきらら」(芳文社)掲載の四コマ漫画だが、この原作も9月発売号で終了が決まっている。

   第一期終了時には原作の漫画が続いていて、また、番組を収録したDVDやBDがバカ売れしていることもあり、二期の制作の可能性は高かったのだが、三期については原作が終了、キャラも高校を卒業し完結するため、三期の制作はないだろう、と予想する人は多い。しかし、ネットでは、これほどの大ヒット作をテレビ局や制作会社が打ち切るはずはない、と考えている人がたくさんいるのだ。

続編制作決定の暗号が出ていた?

   そうした中、現在ネットで騒がれているのは、9月8日放送の23話に「第三期制作決定の暗号があった」というものだ。それは「けいおん!!」のキャラ、生徒会長の真鍋和が卒業式で読む答辞の文面が表示され、そこに「三期(文面では『三き』)と書かれている、というものだ。ただし、これは全くのこじつけで、最終回を惜しむファンが苦し紛れにでっち上げたもの。それでも「なんだやっぱり三期あるんだ 焦らせやがって…」「大学編が見られる」などと喜んでいるファンもいる。

   それでは本当に「けいおん!」シリーズはこれで終了なのだろうか。映画化などもないのだろうか。「けいおん!」シリーズに関わってきた大手企業の幹部に話しを聞いたところ、続編や映画を制作すれば大きな収益を見込めそうだが、 「三期についても映画化についても今のところ全く話しを聞いておりません」 ということだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中