ポルシェ社員にSNSアクセス禁止令

印刷

   ドイツの自動車メーカー、ポルシェは、社員が「フェースブック」などSNSを会社からアクセスすることを禁じた模様だ。2010年10月11日付の米ブルームバーグ(電子版)ほかが伝えた。

   社員がSNS上で漏らした会社の機密が、海外の産業スパイに調べ上げられるのを警戒しての措置と思われる。一方で同社は、フェースブックやツイッターで公式ページを設けている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中