「ユニクロ」元社長玉塚氏、ローソンの副社長に

印刷

   コンビニエンスストア大手のローソンは、玉塚元一氏(48)を2011年3月1日付で副社長執行役員兼最高執行責任者(COO)に起用する、と11年1月11日に発表した。玉塚氏はカジュアルショップ「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの社長を02年から05年まで務めた。その後は企業支援会社リヴァンプを立ち上げ代表取締役になり、10年11月からはローソンの顧問も兼任していた。ローソンの副社長になることでリヴァンプの代表権は11年1月末に返上する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中