時事通信、記事盗用で処分

印刷

   時事通信は2011年2月9日、共同通信のスキー記事を盗用した運動部次長(50)について、次長職からの降格と休職1か月とする懲戒処分を発表した。

   問題の記事は、表現が酷似していた上、「(共同)」という表記が残ったままだった。時事通信の報道によると、この次長は「サイトの記事をコピーした上で、加筆修正したことを認めた」。ほかに、同記事をチェックできなかった整理部長を次長へ降格し、減俸1か月とした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中