スマートフォン「半分も使いこなせていない」が4割

印刷

   調査会社マクロミルは2011年2月28日、スマートフォンに関する調査結果を発表した。スマートフォン所有者412人と、スマートフォンを購入する意欲のある206人から回答を得た。

   スマートフォンの満足度は高く、現在使用している機種について約7割の人が「満足」と答えた。米アップルの「アイフォーン(iPhone)」の満足な点については、「デザイン」というが回答が55%で最多、一方米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」に対しては「液晶画面の大きさ」が52%を集めた。

   一方で、スマートフォンをどれくらい使いこなせているかという質問には、「50%未満」との回答者の割合が37%に達し、およそ4割の人が、持っているスマートフォンの半分も使いこなせていないという結果となった。年齢別に見ると、若年層ほど使いこなせている人が多かった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中