みずほFG、入社式を中止

印刷

   みずほフィナンシャルグループは2011年4月1日に予定していたグループ7社の合同入社式を中止すると前々日の3月30日に発表した。新入社員は合計1300人。みずほ銀行で大規模なシステム障害を起こしたことを受けて自粛したという。入社式に続き例年開催している新入行員向け研修会は行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中