楽天もグーグル検索エンジンに切り替え

印刷

   楽天は2011年5月10日、米グーグルと業務提携契約を結び、運営するポータルサイト「インフォシーク」などの検索エンジンをグーグルに切り替えることを発表した。同時に、検索・コンテンツ連動型広告「Google AdSense」も導入する。楽天ではこれまで、ヤフーの検索エンジンを用いていた。

   Google AdSenseはユーザーの検索キーワードやサイトの内容から、自動的に適合した広告を表示するサービス。楽天では10日から「楽天ツールバー」とポータルサイト「インフォシーク」、12日からは「前略プロフィール」で、これらのサービスを採用する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中