AKB「使用済み衣装」が50万円超え 被災地へのチャリティーオークション

印刷

   AKB48が東日本大震災のチャリティーとして、プロモーションビデオ撮影で実際に使用された衣装が2011年7月6日、オークションに出品され高値がついている。

   2011年5月に発売されたシングル「Everyday、カチューシャ」のPV撮影で使われたもの。6月下旬に行われたチャリティーイベント「MTV VIDEO MUSC AID JAPAN」の一環としてヤフーオークションに出品された。

前田敦子、篠田麻里子、柏木由紀が着用?

一体いくらで落札されるのか。
一体いくらで落札されるのか。

   パーカー、カーディガン、キャミソール、ポロシャツの4点セット。これまでもAKBメンバーの私物等がオークションに出品されたことはあったが、実際に使用された衣装の出品は今回が初めてだという。

   誰が着用したものなのかについては明記されていないが、ネットでは、パーカーが前田敦子さん、カーディガンが篠田麻里子さん、ポロシャツが柏木由紀さん着用のものではないかという指摘が出ている。もし本当ならファンにとっては人気メンバー着用のプレミアム衣装だ。

   そうしたこともあり、出品後数時間で10万円を突破。7日19時現在約57万円となっている。オークション終了の12日まであと5日あるので、まだまだ高騰しそうだ。落札代金は手数料を除いた上で、東日本大震災の被災者への義援金として日本赤十字社に寄付するとしている。

高橋みなみのTシャツは20万円で落札

   高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、峯岸みなみさんの3人からなるAKB内のユニット、「ノースリーブス」もこれとは別に被災地支援チャリティーとしてオークションに出品している。

   6月29日に出品され、高橋さんの私物Tシャツと小嶋さんの私物タオルが約20万円、峯岸さんの私物タオルが約15万円で7月6日に落札された。いずれも本人の直筆サイン入りだ。

   また、AKBの姉妹グループSKE48もメンバーの直筆サイン入り非売品Tシャツを6日にチャリティーオークションに出品していて、現在約35万円となっている。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中