「和田アキ子が紳助らと賭け麻雀」報道 事務所側関係者「まったく事実無根」

印刷

   タレントの和田アキ子さん(61)が島田紳助さん(55)らと賭け麻雀をしていたと週刊文春が報じて、物議を醸している。紳助さんの引退にあまり触れないのはそのためと断じているが、関係者によると、アキ子さんは、「まったく事実無根」だと話している。

   島田紳助さんが引退を知らせようとしたと会見で明かしたほどの仲だ。それだけに、和田アキ子さんがマスコミに多くを語らなかったことは様々な憶測を呼んだ。

「1晩で100万円単位の金が動いている」?

アキ子さん側は完全否定
アキ子さん側は完全否定

   これに対し、週刊文春は2011年9月14日発売号で、その背景には、紳助さんらとの交友関係の事情があると報じた。

   記事によると、アキ子さんは、自宅マンションに専用部屋があったほど麻雀が好きで、数々の著名人を招いては楽しんでいる。しかも、芸能界にいるAさんの証言として、それは違法な賭け麻雀だったとしている。

   その仲間に、紳助さんがおり、山口組系暴力団の相談役として紳助さんとメールのやり取りをしていた元プロボクシング世界王者の渡辺二郎被告(56)(恐喝未遂罪で実刑判決を受け上告中)もそうだったという。文春の記事では、著名人の実名が、ほかに12人も挙げられている。

   麻雀は、1回で10~30万円が賭けられる「超高額レート」で、1晩で100万円単位の金が動いているとした。

   これに対し、アキ子さんの所属事務所ホリプロでは、今のところ公式にマスコミへのコメントを出していない。

   しかし、事務所側関係者によると、アキ子さんは、文春が「紳助、渡辺二郎と『賭け麻雀』をしていた」としたことには、「まったく事実無根」と話している。紳助さんは、麻雀ができないのではないかといい、自宅で一度も卓を囲んだことはないという。また、渡辺被告は、アキ子さんの番組に選手時代に出演してもらったことはあるかもしれないが、プライベートで会ったことはないとしている。

TBS「特段の対応は考えておりません」

   この関係者は、文春の記事について、こう指摘する。

「ニュースソースがAさんの一方的な証言だけで、それも聞きかじりの知識だけのように思えます。アキ子さんの自宅に出入りしていた20年ほど前のことを書いていますが、そのときの夫は、マネージャーではなく、握り飯を配って差し入れることもありませんでした。証言の内容は、細部からして違っています」

   賭け麻雀をしたことがあるかについては、「アキ子さんはしないでしょうと思いますよ」とだけ話した。

   和田アキ子さんが麻雀好きなのは事実で、記事にあった著名人の何人かとは自宅で麻雀をしたことはあるという。

   文春報道で、TBS系「アッコにおまかせ!」などアキ子さんのテレビ出演に何か影響が出るのか。

   TBSの広報部では、取材に対し、「所属事務所より『記事の内容は事実無根である』との説明を受けております。当社としましては特段の対応は考えておりません」と回答した。ラジオ番組「アッコのいいかげんに1000回」についても、ニッポン放送の広報室では、賭け麻雀のことは聞いておらず、出演の影響は特にないとしている。

   週刊文春の編集部では、担当者が不在などで、すぐには答えられないとのことだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中