「ゆるキャラグランプリ」に異変 一時「にしこくん」トップに躍り出る

印刷

   「ゆるキャラ」のナンバー1を決める「ゆるキャラグランプリ2011」に2ちゃんねるからの大量組織票が流れ込み、運営側が頭を抱える事態になっている。

   グランプリはゆるキャラさみっと協会が主催。約350のゆるキャラが全国からエントリーし、オンライン上で2011年9月15日から11月26日まで投票を受け付けている。

「にしこくんを1位にしてゆるキャラヲタ泣かそうぜww」

グランプリは誰の手に。
グランプリは誰の手に。

   11月21日18時現在、熊本県から参加している「くまモン」が22万ポイント以上集めて1位となっているが、14日ごろから20日にかけてちょっとした騒動があった。

   2ちゃんねる上に「にしこくんを1位にしてゆるキャラヲタ泣かそうぜww」というスレッドが登場。にしこくんとは、東京都西国分寺の非公式キャラクターで、灰色のライオンのような頭部から人間のような2本足が生えているというデザインだ。手がないこともあり、珍妙な味わいを醸し出している。

   これが2ちゃんねらーのツボにはまったらしく、「にしこくんきもすぎわろたww」といった書き込みが殺到。1つのメールアドレスから1日1回しか投票できない仕組みとなっていたため、ヤフーなどのフリーメールで複数アカウントを作り、大量に投票しようという運動が行われた。

「キャラを愛する気持ちで1票1票投票してもらいたい」

   その結果、にしこくんに急に票が集中し、ランキングが1位に。しかし、21日昼ごろ突如ランクがダウンし、18時現在10位になっている。

   一体何があったのか。ゆるキャラさみっと協会によると、当初は複数アドレスからの投票を容認していたものの、2ちゃんねるでの運動は「あまりにも機械的で度を超しており、キャラへの愛情がない」と判断し、票数の修正を行った。2ちゃんねるではヤフーなどフリーメールを使った投票方法が書き込まれていたが、そうしたメールアカウントからは投票できないようにしたという。

「その他のキャラクターについても同様の動きがあった場合、票の修正を行います。多くの人はキャラを愛する気持ちで1日1回少しずつ投票しているのに、想定外のことです。サイトも重くなってしまいますし、愛情をもって1票1票投票してもらいたいです」

と協会担当者は話している。

   以前もアニメやゲームの人気キャラ投票で、2ちゃんねるからイタズラ目的で組織投票が行われたことがあったが、今回の事件についてITジャーナリストの井上トシユキさんは、

「『ひこにゃん』以来、全国の自治体が何かとゆるキャラを作って地域興しをしようとしています。2ちゃんねらーにしてみれば、大人たちが安易にゆるキャラに流れる現状に対して抗議をしたいという、一種の正義感でやっているのでしょう。特に今年は『まんべくん』(北海道長万部町)の歴史認識発言もありましたし、『あいつらの好きにはさせない』という気持ちは一層強いはずです。ただ、運営側はこういう運動に対して真正面から戦ってはダメですね。むしろ、『2ちゃんねる特別賞』とかを設けて、『みなさんのお陰で注目集まりました。ありがとうございます』といなしてしまうぐらいがいいでしょう」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中