倒壊の初音ミク雪像、再建完了 壁作り強度増す

印刷

   さっぽろ雪まつりで展示されているボーカロイド「初音ミク(雪ミク)」の雪像の再建が、2012年2月11日午前に完了した。

   最初に作られた雪ミク像は7日に倒壊し、近くを歩いていた栃木県の女性(61)が雪の塊に当たって重傷を負う事故が起こっていた。再建に当たっては雪像の背中側に雪の壁を作り、倒壊を防ぐ工夫がなされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中