米コロラドで銃乱射事件 14人死亡、50人けが

印刷

   米ロサンゼルス・タイムス(電子版)などによると、2012年7月20日未明(現地時間)、アメリカ西部のコロラド州デンバー郊外にある映画館で男が銃を乱射し、これまでに14人が死亡、50人が負傷した。

   映画館では映画「バットマン」の新作が上映されていたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中