自衛隊訓練誤報で1面コラム「産経抄」も「深くおわび」

印刷

   産経新聞が陸上自衛隊の災害訓練をめぐる記事で「おわび」を掲載したことを受け、2012年7月26日の同紙1面コラム「産経抄」でも、「記事の尻馬に乗った翌日の小欄も、当然訂正しなければならない」とした上で「24時間体制で防災活動に当たる担当者をはじめ、ご迷惑をかけたすべての関係者に深くおわびする」と陳謝した。ウェブサイトからも記事は削除されている。

   24日の産経抄では、23日の紙面に「統合防災演習 東京23区に庁舎立ち入り要請 11区が自衛隊拒否」と題して掲載された誤報の内容を受ける形で、

「職員の心ない仕打ちに顔色ひとつ変えなかったであろう、自衛隊員の心情を思うと、やりきれない」

と11区の対応を批判していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中