経済誌に「ダルビッシュ愛用ウエア」 本人はツイッターで「使っていません」の怪

印刷

   メジャーリーガーのダルビッシュ・有投手が愛用している、としてネットで話題になっている疲労回復(リカバリー)ウエアについて本人が、「そのようなウエアは使っていないし、リカバリーは名前の出ている会社とは違う会社に依頼している」と明かした。もともとは経済誌が報じたものだけに、「一体どうなっているのか」とネットで騒ぎになっている。

   経済誌「週刊ダイヤモンド」の2012年4月28日、5月5日合併号に「ダルビッシュも愛用する疲労回復ウエア」という見出しの記事がある。

サッカー長友佑都選手も着用している?

   最近話題の経営者を紹介する「起・業・人」という連載で、この回はアスリートの疲労回復の効果があるとされるリカバリーウエアを開発・販売しているベネクス(VENEX)の中村太一社長が掲載された。

   同社のウエアはダルビッシュ投手だけでなく、サッカー日本代表の長友佑都選手も「休養時に着用している」と書いていて、このウエアを着用すると血中の乳酸濃度が下がり、筋肉をほぐして安眠効果が高まっているという。

   この記事は12年4月25日付けの「週刊ダイヤモンド」電子版にも掲載されていて、今でも読むことができ、ネットではダルビッシュ投手がベネクス社製のウエアを着ていると信じている人が多い。

   そんな中、2012年8月25日、ダルビッシュ投手の「ツイッター」にこんな質問があった。

「VENEXっていうアンダーウェアって効果ありますか?うちのダンナさまが、『ダルビッシュとお揃い!』って張り切って上下着てますw」

   ダルビッシュ投手は、

「使ってないのでわかりません。何でお揃いなんですかね」

と聞き返した。質問者は、ネットでそのように宣伝されている、と答えると、

「契約などもしてないですし、ないです~。リカバリーはファイテンさんにサポートして貰ってますし」

と説明した。名前が出たファイテンだが、同社のホームページを見ると、契約アスリートとしてダルビッシュ投手が紹介されている。

「現在調査中です」とベネクス社

   ネットでは、ベネクス社が勝手にダルビッシュ投手の名前を使ったのではないか、とか、「週刊ダイヤモンド」の記者の誤報なのではないかなどと大騒ぎになった。また、ダルビッシュが愛用しているのは事実だが、ウエアのブランド名を覚えていないだけなのではないか、といった様々な推測が飛び出している。

   いったいどういう事なのか。ベネクス社に問い合わせてみたところ、同社広報は、

「現在調査中です」

   ということだった。「週刊ダイヤモンド」編集部にも問い合わせたが、連絡はまだ来ていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中