オリ・小松がパラリンピックで力投? ニュースの「トンデモ誤植」にネット大笑い

印刷

   プロ野球に関するニュース記事にユニークな「誤植」があり、ネットで「面白すぎる」と話題になってしまった。時事通信がウェブサイト「時事ドットコム」に2012年9月3日夜掲載した「プロ野球・オリックス先発の小松」の記事だ。

   オリックス・小松聖投手の力投を伝える写真ニュースだったのだが、その説明文が、

「ロンドン・パラリンピック第6日で力投するオリックス先発の小松=3日、Kスタ宮城」

となっていたのだ。

「今年のパラリンピックは宮城でやってたのか」

   日本のプロ野球選手がロンドンのパラリンピックに出場し、しかもその会場が宮城という混乱した内容だった。「このニュース、何?」「いったい、どうなっちゃってるの」。公開後まもなく間違いに気づいたネットユーザーの間で笑いが広がった。翌4日の朝9時まで記事が修正されなかったことや、配信先のYahoo!ニュースで、「パラリンピック特設ページ」にまで載っていたこともあり、2ちゃんねるやツイッターでは格好の「ネタ」となってしまった。

「今年のパラリンピックは宮城でやってたのか…」
「おいおい野球はオリンピック外れてパラリンピックに移ったのか」
「最近パッとしないと思ったら、そんな所で力投してるなんて!」
「宮城県はイギリス領だったのか(困惑)」

   同記事を担当した時事通信社の関連会社・PANA通信社によると、担当者が同時並行で複数のスポーツニュースを編集していたことから、「混乱と思い込みが生じ、誤った内容となりました」という。同社では「関係者の方々に御迷惑をおかけしたことをお詫びするとともに、今後このようなことがないよう再発防止に努めてまいります」としている。

プロ投資家みたいに「悪魔の囁き」に強くなれ!

   初心者はデータより感情に左右されやすい。「あと少しで取り返せる」「今取引したほうが儲かるかも...」言葉で説明できない悪魔の囁きに打ち勝つ方法と...続きを読む

PR 2015/03/23

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
004
2012/9/ 6 14:30

当日に見て夜中に声出して笑ったが
そもそもチェックする奴らや上司は居ないのか?
担当者がそのまま勝手に記事出せるのか?

003
2012/9/ 5 10:23

エープリルフールの練習でっせ、瘡騒ぐことおません

002
さはら 2012/9/ 5 01:01

久しぶりにJ-CASTの記事で笑った(笑)
これぞGJ

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

体内時計のリズムが崩れた!

すると、何が起こる? ①不眠症②うつ③時差ボケ④登校拒否症⑤夜間徘徊⑥肥満 →答えはミニッツへ

ミニッツシンキング'

通話や通信もストレスなし、LTE 接続も可能。こんどこそ、格安SIMに乗り換える好機?

春のライダー達に立ちはだかる大きな壁、それが「花粉症」

バイク