ゴールデンボンバー「紅白リハ」でまた下ネタ 「でっかいおちんちんをドーンと出す!」

印刷

   エアバンド「ゴールデンボンバー」が2012年12月29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた第63回紅白歌合戦のリハーサルに参加した。11月の出場歌手発表会見で男性器の名前を口にして話題となった樽美酒研二(だるびっしゅ・けんじ)さんが、またもや「おちんちん」と口にした。

前回の下ネタでは「事務所を潰す気か」と怒られた

紅白初出場のゴールデンボンバー
紅白初出場のゴールデンボンバー

   リハーサルでは「女々しくて」のパフォーマンスを披露。のどの不調を発表しているボーカルの鬼龍院翔さんは、高音のサビの部分を気にしながらも歌いきった。黄色いボンボンを持った男性チアがダンサーとして登場する場面もあり、鬼龍院さんは「派手にしたいとぼやいたら誰かが用意してくれた。もっさい感じがなかなか良い」と語っていた。

   出場歌手発表会見での下ネタ発言について質問されると樽美酒さんは、「びっくりするくらい本当にいろんな人に怒られた」といい、「事務所を潰す気か」と言われたことを明かした。紅白本番でのパフォーマンスについては、「でっかいおちんちんをドーンと出す!ファンの中ではちっちゃいと言われていて納得いかない」と発言。

   スタッフから「そろそろお時間が」とストップがかかったが、それを振り切り「本当はでっかいです。紅白のために鍛えてきたんで。シゴいて来たんですよ」と続け、報道陣の笑い声が響くなか会見は終了となった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中