NHK紅白が40%越え、民放トップは「ガキの使い」

印刷

   ビデオリサーチは2013年1月2日、2012年の大みそかに放送されたテレビ番組の視聴率を発表、「第63回NHK紅白歌合戦」は関東地区で第1部(19時15分から)33.2%、第2部(21時から)42.5%で、年間最高視聴率を記録した。

   同時間帯の民放(関東地区)では「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!!(日本テレビ系)」の第1部(18時半から)16.8%、第2部(21時から)16.5%を記録し、2011年に続きトップを守った。2位は「大晦日スポーツ祭り!KYOKUGEN2012(TBS系)」で11.9%だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中