読者が選んだ「うまいラーメン」 混戦制したのは濃厚スープの「天下一品」

印刷

   ひとたびラーメンの話題が始まれば、我も我もとラーメン好きが集まってきて、己のラーメン論を語りだす。そんな光景を見たことがある人も少なくないだろう。

   J-CASTニュースが2013年2月5日から始めたウェブ投票企画「あなたが思う『一番おいしい』ラーメンチェーンはどこ?」にも、予想以上に多数の投票が集まった。人気チェーンの中から、読者が「おいしい」と思うもの(あくまで主観的評価)を選んでもらうというもので、投票数は18日までに実に9368票にも及んだ。

濃厚スープで人気の「天一」

J-CASTニュースが2013年2月5日~18日にかけ実施した「あなたが思う『一番おいしい』ラーメンチェーンはどこ?」結果
J-CASTニュースが2013年2月5日~18日にかけ実施した「あなたが思う『一番おいしい』ラーメンチェーンはどこ?」結果

   候補としたのは、過去の各種ランキングなどをもとに編集部が選んだ有名チェーン18店舗だ。中には「ラーメン二郎」のようにチェーン形式ではなく「のれんわけ」で展開するラーメン店もあるが、今回は広義のチェーンとして候補に加えている。逆にチェーンであっても、「ラーメン」をメインに据えていない中華料理系の店などは候補からは外した。

   コーナー開設直後から、終始安定したペースで票を集め続け、ついには1位となったのが、「天下一品」(得票率18.4%)だ。

   京都の屋台に原点を持ち、現在国内外に229店舗を展開している。濃厚な、こってり味のスープが有名だ。中間集計を見たユーザーからも、

「天一押したらブッチギリの1位やった。そらそうやろ」
「天下一品一人勝ちですねわかります。大好きです天下一品」
「ほらーやっぱ天一じゃーん(*´∇`*)」

と支持のツイートが相次いだ。今回の投票結果について知らせたところ、

「多くのお客様からの投票により、1位という素晴らしい結果をいただきましたこと、大変嬉しく思います。今後も1人でも多くのお客様に、天下一品の味をお届けできるよう努力して参ります」

とのことだった。

2位は「博多一風堂」、続いて「どうとんぼり神座」など

1位を獲得した天下一品の看板メニュー「こってりラーメン」
1位を獲得した天下一品の看板メニュー「こってりラーメン」

   以下はいずれも差のない混戦模様に。そんな中で2位につけたのは、福岡県発の「博多一風堂」(11.1%)だ。豚骨ラーメンの人気店として、全国に80近い店舗を展開している。

   3位には西日本を中心にチェーン展開する「どうとんぼり神座」(9.4%)が入った。4位には東日本を拠点とする「幸楽苑」(8.8%)、5位には豚骨ラーメンの「一蘭」が8.4%で続く。「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的ファンを持つことで知られる「ラーメン二郎」は、6.5%の7位だった。

   このほかにも、コメント欄やツイッターでは読者から、

「選択肢にはありませんでしたが、麺屋ゼロワンの『ガッツリ系』ラーメンが、自分としては一番のお気に入りです」
「『8番らーめん』をリストに入れてください。首都圏で流行っているようなガッツリ系ではないですが、古臭くもなく、また食べたくなるような味です」
「来来亭が無いとは、どういうことだ!」

といった声も。日本人のラーメン愛は、どこまでも深いようだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中