暴言、突き飛ばし、暴力沙汰… 声優のライブがさながら「格闘技会場」に

印刷

   最前列の柵によじ登る、突き飛ばす、肩車から落ちて乱闘…格闘技のイベントか何かと思いきや、実はこれらは全て、「声優」のライブで起こった出来事だ。

   インターネット上では、当日の会場の大荒れぶりが事細かに報告されている。一体現場で何が起こっていたのだろうか。

突然寿司食べ出す、「飽きた」と叫ぶ…

   騒動があったのは、声優・歌手として現在人気上昇中の小松未可子さん(24)が、2013年4月13日にライブハウス「CLUB CITTA'(クラブチッタ)」(神奈川・川崎市)で行ったライブでのことだ。

   ライブ終了後、ツイッターにはファンの「楽しかった!」「最高だった!」などの感想が溢れたが、その中に「大荒れだった」「おかしい客が多かった」など、観客に問題があったと指摘するツイートがあった。

   インターネット上に流れていた情報をまとめると、オールスタンディングの会場で、最前列にいた客が曲中に突然寿司を食べ始めた、曲中に「飽きた」と大声で言っていた、関係ないことを叫んでいた、マナー違反である肩車で見ていた人が肩車から落下し、ぶつかった客が怒って暴力沙汰になった、など、声優のライブからは想像の付かないような出来事があったとされている。

   また、このライブに客として訪れていた、音楽ユニット「angela」のボーカル・atsukoさんが、4月13日に更新したブログで「ごくごくごくごく一部の、暴れたいような人たちの行動に、憤りをおぼえました」と、観客に問題があったことを匂わせている。

今後問題のある客は無期限出入り禁止処分に

   ネット上に流れていたようなことは実際に起こったのか、小松さんが所属する音楽レーベル「スターチャイルド」に問い合わせたところ、柵に登り小松さん本人に近付いた、暴言を吐いた、客同士で突き飛ばした、不必要な飲食をしていた、肩車をしていた、といった問題行為を、最前列の観客が行っていた、と明かした。

   なお、13年4月15日には、小松さんの公式サイトに「ライブ・イベント観覧に関してのお願い」として、「一部のお客様による周囲を顧みない迷惑行為により、多くのお客様に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしましたことを心からお詫び申しあげます」との謝罪が掲載された。

   その上で、禁止事項として「公演内容とは関係のない暴言、大声を張り上げる、音を鳴らす等の公演の妨げとなる行為」「柵などに登る/越える行為」「会場内で必要とおもわれない飲食」など14項目を挙げ、今後こうした行為があればライブやイベントを一時中断、中止する場合があること、問題行為を行った客は即退場、以降の関連ライブ、イベントに無期限で出入り禁止処分とする、と注意喚起している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中