元オセロ中島「ニート」脱出できるの? 「ローソンでバイトしたい」発言に同社は…

印刷

   元オセロの中島知子さんが、「ローソンでアルバイトしたい」と周囲に話しているらしい。

   中島さんは2013年4月6日松竹芸能を解雇され、11日にはオセロも解散、今はいわば無職の身だ。芸能界復帰が困難視される中、その「再就職」の道筋は――

芸能界復帰の前にまずは「社会復帰」目指した?

東京都千代田区のあるローソンの店舗。中島知子さんが働いていたらびっくりしそうだ(イメージ)
東京都千代田区のあるローソンの店舗。中島知子さんが働いていたらびっくりしそうだ(イメージ)

   「バイト」の話は日刊スポーツが2013年4月16日、認知科学者・苫米地英人氏の話として報じた。苫米地氏は、中島さんは「洗脳」状態ではないとする一方、その社会復帰のための「コーチング」を行っているとされる。その苫米地氏によれば、中島さんは松竹解雇後、苫米地氏に対して、

「ローソンでアルバイトしたい」

と相談してきたのだそうだ。

   中島さんは芸能界復帰を目指しているとされるが、しばらくは時間がかかるだろう、との見方がもっぱら。まずは社会復帰の第一歩として普通の仕事を――と中島さんは考えたのかもしれない。

   というわけで、名前が挙がったローソンに「もし中島さんが働きたいと言ってきたら、どうしますか?」と尋ねてみた。

ローソンに聞いてみた

   広報担当者はさすがに困惑した様子だったが、

「オファーがあればぜひ検討させていただきますが……。働いてもらうには一定の技能が必要になりますから、通常どおりにお店の面接を受けていただき、その上で――ということになります」

   ただ、中島さんの口から単にコンビニではなく「ローソン」の名前が出たことには、「身近に感じていただいて、大変嬉しいです」とにっこり。ちなみに中島さんの出身地である関西は、ローソンの「勢力」が強い地域として知られる。

   なお、上記の相談を受けた苫米地氏は、中島さんが店員になると店がパニックになると忠告し、代わりに自らの経営する会社でのアルバイトを勧めたという。「ローソンクルーあきこちゃん」(同社のPRキャラ)ならぬ「ローソンクルーともこちゃん」の誕生は、どうやら幻に終わりそうだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中