「イケメン過ぎて国外退去」のアラブ人男性 世界中からラブコール「きて!いつでもウェルカム」

印刷

   「イケメン過ぎる」としてサウジアラビアから強制送還されたアラブ首長国連邦(UAE)の男性3人のうちの1人とされる人物の写真が発見されてインターネット上で話題になっている。

「画像見たらガチでイケメンすぎて三度見した」
「イケメンっていう軽々しい言葉で表したらいけないレベル。整い過ぎててCGで作ったキャラみたいなんだよねーすごい!」

イベント主催者「女性らが彼らにメロメロになるのを恐れている」

サウジアラビアからは追放も、世界中からラブコール(写真は、オマールさんのフェイスブックページから)
サウジアラビアからは追放も、世界中からラブコール(写真は、オマールさんのフェイスブックページから)

   話題になっているのはUAE出身のOmar Borkan Al Galaさんだ。プロフィールによると、ファッション写真家で俳優かつ詩人という。写真を見ると、彫りの深い端正な顔立ちで、確かに「イケメン」だ。

   2013年4月21日、自身のフェイスブックページで「これ、世界中のニュースに書かれているね」とリンクを投稿した。

   リンク先の英語のニュース系ブログには、オマールさんの写真とともに、

「アラビア語のElaph newspaperによると、日曜日、UAE国籍の男性らが、サウジアラビアの首都・リャドで開かれたイベントに参加していた際に、現地の宗教警察によって、退去させられた。
   サウジアラビアは保守的なスンニ派ムスリムの社会で、女性が関係のない男性と関わるのを禁じている。
   新聞によると、フェスティバルの主催者は、3人のUAEの男性は、ハンサムすぎるという理由で退去させられたということと、実行委員会のメンバーは女性の来場者が彼らにメロメロになるのを恐れていると話している」

とのニュース記事が掲載されていた。また、英タイム誌によると男性らはその後、UAEのアブダビに強制送還されたという。

   オマールさんは自分の写真付きの記事の内容を否定していないため、退去させられた1人と見られている。

韓国、アメリカ、ヴェトナムからラブコール

   この「イケメンすぎて国外退去」のニュースは世界中で話題になっており、オマールさんもネットユーザーらに発見されるや、ちょっとした有名人に。先のフェイスブックページのコメント欄には、「愛してます!」「イケメンは罪…」などのほか、

「韓国に来たら大歓迎!みんな温かいハートで迎えます」
「アメリカのテネシー州のメンフィスにもきて!いつでもウェルカムだよ」
「ヴェトナムが来るには最高に理想的な場所だよ!!」

といったラブコールが殺到した。「いいね!」も24日18時現在、5700件にも達している。(ニュースになる以前は平均400件前後)

   日本のネットでも、「イケメン過ぎて国外追放されたやつを、どーせそこまでだろと思って開いたらまじなイケメン過ぎてびっくりした」「これは・・・イケメン!!男の俺でも完璧なイケメンだと思ったw」などと驚き混じりの賞賛が相次いでいた。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中