山口・周南5人殺害事件 行方不明男性の身柄確保

印刷

   山口県周南市金峰で5人の遺体が発見された連続殺人放火事件で、山口県警は2013年7月26日、事情を知っていると思われる行方不明の男性(63)の身柄を確保した。男性は殺人と非現住建造物等放火容疑で自宅を捜索されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中