1万円の高級和牛を1000円と表記ミス ショップ側キャンセルに申込者怒り「炎上」

印刷

   ネット販売最大手「楽天市場」でA5ランクの最高級和牛ステーキセット(550g)が送料込み1000円で販売されているとネットで騒ぎになり、申込者が殺到した。しかし、これは表記の誤りで実際は1万円だったと販売サイトに謝罪文が掲載された。これに怒った購入者たちがショップのレビュー欄に苦情を殺到させ「炎上」中だ。

   高級肉が送料込1000円でしかもポイントが通常の10倍付くため誤表記だろうという声も挙がっていたが、プロ野球の「楽天イーグルス優勝セール」と銘打っていたことで特別価格だと信じて購入を決めた人もいたようだ。

「楽天勝利記念セールさすがです!!!!」

   問題の商品は「楽天」に出店している「土佐和牛 芸術倶楽部」で販売された。高知県産のA5ランクの土佐和牛で、200gのサーロインステーキとリブロースステーキ、150gのヒレステーキ3枚計550g、通常1万8480円(税込)が1000円になり販売された。掲示板「2ちゃんねる」では、「A5ランクの最高級土佐和牛が 18,480円→1,000円 【95%off】急げ!」といったスレッドが立って大騒ぎになった。誤植や釣りではないのか、ワケありの怪しい肉なのではないか、後で別料金を請求されるのではないか、などと訝しる書き込みもあったが、

「楽天勝利記念セールさすがです!!!!」

と信じる人や、1000円ならば騙されてもダメージは低いし、せっかくの「祭り」ならば参加しなければ損だ、として3セット注文したとか10セット注文したなどといった報告が相次いだ。

   ところが翌2013年9月24日の午前9時過ぎに「土佐和牛 芸術倶楽部」はショップサイトに値段は1000円ではなく1万円の誤りだったと謝罪文を掲載し、「売り切れ」の表示を出した。謝罪文には、

「数多くのご注文を頂きましたがお受けすることができず、そのような事情で全てのお客様にキャンセル処理をさせていただいております」

とし、誤表記した責任を取り一時は1000円で販売できないかと考えたが会社の資産や体力を考えると不可能だと判断した、などとしている。

数字を打ち込む際の単純ミス

   「2ちゃんねる」では「酷すぎる!」などとしショップに苦情を入れようという呼びかけが起こった。「楽天」内の「土佐和牛 芸術倶楽部」を評価するショップレビューに苦情が殺到し、

「優勝セールと記載されていたのに価格間違いでキャンセルされ、信用できないお店です」
「家族から連絡があり稲刈りから大急ぎで戻ってまいりました。美味しいお肉を食べれると思って親戚にも連絡したのにキャンセルとは本当に酷い仕打ちです」
「1000円だから朝から買えて気分良かったのに、一気に気分悪くなりました。わざと1000円にして話題作りですか?」

などと書き込まれ「炎上」中だ。このショップはもともと最高星5つの「最高」評価に近い評判を得ていたのだが、星1つの最低評価でのレビューが殺到してしまった。

   「土佐和牛 芸術倶楽部」を運営する会社「さえんばニュー山重」に話を聞いてみたところ、値段を間違ってしまったのは数字を打ち込む際の単純ミスで、担当者が9月24日の夜に打ち込んだ。値段が間違っていることに気が付いたのは出社した25日午前9時ごろ。値段の表記ミスは今回が初めてで、

「注文をキャンセルさせていただいたお客様には誠心誠意謝罪して参ります。このようなミスは絶対に起こさないよう注意してまいります」

と平謝りだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中