餃子の王将、絶叫「スパルタ研修」が再び話題 渡辺新社長もコーチング役務める

印刷

   中華料理チェーン「餃子の王将」を運営する王将フードサービスの「スパルタ研修」が再び話題になっている。

   同社の社員研修は、「軍隊」のように厳しいことで有名だ。研修期間中は禁酒・禁煙はもとより、携帯電話は取り上げられる。テレビや新聞も見られないなど世間から「隔離」され、あいさつや接客の基本動作から社是などを、からだに沁みつくよう、徹底的に叩き込まれるという。

「店長が育てば企業も育つ」で売り上げ伸ばす

絶叫「スパルタ研修」が再び話題に!(画像は、「餃子の王将」のホームページ)
絶叫「スパルタ研修」が再び話題に!(画像は、「餃子の王将」のホームページ)

   「餃子の王将」では、店長を中心とした社員一人ひとりが、店のメニューの工夫やイベントの企画などに、存分に力を発揮し、かつ仲間とも協力して日々の仕事に取り組むことを求めている。

   新入社員には、社会人としてあいさつや礼儀をきちんと身につけることも重要視している。いまどきの若者はふだんから、礼儀などをしつけられることが少なく、叱られたことのない人が多い。そのため、「通り一遍の無難な研修だけでは、学生気分から脱却させることはできない」としている。

   新入社員は将来の店長候補でもあり、王将フードサービスでは「店長が育てば企業も育つ」との考え方をもっている。スパルタ研修を通じて、仲間に励まされながら自分の弱さに向き合い、最後に感動を分かち合う。仲間あっての自分であることを知り、「感謝を知ること」を教えたい。研修では社員の「覚醒」を促し、業績重視ではなく、人格形成・向上に重きを置いている、という。

   そんな同社のスパルタ研修は、過去にテレビで取り上げられたことがあった。社員があいさつなどで絶叫し、涙を流す場面が多い。放映された番組を見て、当時は

「およそ先進国の光景じゃねぇな。w」
「やばい。これは正真正銘のブラック企業だわ」
「軍隊式が崇められているのは日本だけ」

といった批判的な声もあり、同社がホームページ上で釈明したこともあった。

   今回は、2013年12月19日に大東隆行社長(72)が殺害された事件の犯人が「スパルタ研修でしごかれたことを恨んでいたのではないか」との憶測が働き、テレビのワイドショーなどがその研修ぶりを再び取り上げた。

   一方、インターネットでは、店長研修などで講師を務めていた渡辺直人常務(58)が大東社長の後任に就いたこともあって、You Tubeなどでは公開されている研修の動画が再生回数を伸ばしている。

急成長の原動力は「店長」への裁量

   王将フードサービスは最高益を記録した2011年3月期決算以降、既存店の売上高が伸び悩み、また材料費や人件費の上昇で利益面でも苦戦している。13年9月期決算では、売上高は前年同期比1.6%増の374億円と健闘したが、営業利益は19.5%減の36億円だった。

   大東前社長は2000年の社長就任後、約470億円の有利子負債を抱えるなど経営不振に陥っていた同社を、中華チェーンに特化して、店内調理を重視する体制に転換することで立て直し、低価格路線でデフレ下に成長した。

   その原動力の一つが、メニューの開発などで店長の裁量を広く認めたことだった。

   同社の場合、1店舗あたりの年間売上高は平均で1億円超にのぼるので、店長が感じるプレッシャーは小さくない。一般に外食業は初年度に3割が辞めるとされるが、企業側にしてみれば、「厳しい研修で脱落するのであれば、そのほうがいい」ということなのかもしれない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中