AKB好き男は「嫉妬深い、しつこい、マザコン」 宮台真司の「暴論」にファン猛反発

印刷

   今や多くのファンを抱えるようになったAKB48には、色んなタイプの「オタク」が付いている。加入時は垢抜けないような女の子がキラキラしたアイドルに変貌していく様子を見守りたいファン、テレビタレントとしての面白さを重視するファン、欠点のあるメンバーを「ダメな子ほどかわいい」と応援するファン…。もちろん、擬似恋愛の対象としてメンバーを見るファンもいるだろう。

   そんな色んなタイプがいるAKBファンの男性について、「女性はAKBオタクを恋愛対象から切り捨てるべき」というような論を、社会学者の宮台真司氏が提唱した。当然AKBファンからは抗議の声が上がっている。

「女性を物格化する男には、面白いことにAKBオタクが目立つ」

AKBファンは恋愛向きじゃないのか?(13年2月撮影)
AKBファンは恋愛向きじゃないのか?(13年2月撮影)

   ビジネスサイト「東洋経済オンライン」に2013年12月26日、宮台氏のインタビューが掲載された。「AKBオタは、なぜリアルな恋愛ができない?」という見出しからしてセンセーショナルな記事だ。

   宮台氏は「性愛」の最大の障害のひとつとして、相手を入れ替え可能な道具とみなす「物格化」をあげた。物格化する男性の特徴として「(1)女の過去の性愛体験に激怒したり耳を塞ぐ男」「(2)髪型や服装や挙措(きょそ、立ち居振る舞い)に一々文句を付ける男」「(3)母親の価値観を内面化し且つ母親役をさせたがる男」だといい、1つ当てはまるだけでもアウトだが、大抵の場合この3つをあわせ持っているという。

   宮台氏は次のように続けた。

「経験的に言えば、そうした〈物格化〉する男には、ストーカーを含めて嫉妬深い〈粘着厨〉や〈処女厨〉が多く――それは理屈的に当然ですが――、面白いことにAKBオタクが目立ちます。〈(1)と(2)と(3)と〈粘着厨〉と〈処女厨〉とAKBオタクの、6条件〉をフル装備した男も大勢います。これが〈AKBオタク問題〉です」

   宮台氏は女性に対して、こうした男性とは「直ちに」別れるよう勧めているという。「女を〈物格化〉する男の特徴は『自分に似合う(と母親が思ってくれる)女』を探すこと。この男は『その女に必要な男』がどんな存在なのかに関心を寄せません」だそうだ。

「AKBファンの処女厨はクソ」「峯岸の丸刈りキモっ!」過去に発言

   この記事がツイッターや2ちゃんねるで拡散されると、AKBファンからは当然批判の声が上がった。

「こいつ何ほざいてんだ!」
「AKBヲタクでひとつにして、バカじゃないの?ってのが、第一印象」
「主張はともかく社会学者なら統計とれ統計!」
「AKBファンはむしろ処女厨とは離れてると思うがね。。人気メンバーみんなスキャンダルまみれじゃんかよ。指原はもちろんアレだし、優子なんて加入前に彼氏いた発言自分からしてる」

   12月25日発売の宮台氏の著書「『絶望の時代』の希望の恋愛学」にも、同じ主旨の話が掲載されている。

   上にあげた「物格化する男性の3つの特徴」を「切り捨て基準」とし、女性に「そういう男は切り捨てるべき」と勧めている。「そうやって切り捨てられる男には、さらにいくつかの共通傾向があります。異様に嫉妬深く、異様にしつこい場合が多いなどです。そして昨今で言えば、そういうヤツに限って、だいたいが『AKB48』好きなんです(笑)」と言い切っている。

   宮台氏はこれまでにもAKBやファンをこき下ろすような発言をしてきた。

   13年1月、ノマドワーカーの安藤美冬氏との対談で「AKBのファン層に目立つ『処女厨』はクソ」として、「女の子が処女じゃないと気が済まない馬鹿」「憧れの女が処女じゃなくなったら終わるのか?頭が悪すぎる」と「処女厨」を罵倒した。

   13年1月末に峯岸みなみさんがスキャンダル発覚で頭を丸刈りにした時には、ラジオ番組で「うーわキモっ!」「丸刈りにして懺悔までしてAKBに残りたいって、AKBってそれほどのものか?」と半笑いで一刀両断した。

   こうした過去があるため、ネット上では今回の記事について「まずAKBとそのヲタを叩きたい、という結論が先にあってそこに無理やり当てはめてるだけ」というキビシイ指摘も上がった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中