声優・永井一郎さん急死 「サザエさん」磯野波平など

印刷

   声優の永井一郎さんが2014年1月27日までに亡くなった。82歳だった。永井さんはアニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の磯野波平役などで知られ、25日放送の「情報7days ニュースキャスター」(TBS系)や、26日の「サザエさん」でも元気な声を届けていた。

   TBSの報道によると永井さんは26日、広島市内の放送局で仕事を終え、市内のホテルに宿泊。27日になってチェックアウトの時間を過ぎても部屋から出ず、ホテル従業員が様子を見に行ったところ、浴槽で倒れている永井さんが見つかった。死因は不明。

   永井さんは京都大学文学部仏文科卒業後、広告代理店・電通へ入社。その後、俳優に転身し、洋画吹き替えの仕事を始めた。アニメにも活動の幅を広げ、1969年開始の「サザエさん」で波平役を44年半務めるなど、声優の地位向上に貢献した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中