島根原発1号機、40年経過も維持認可

印刷

   原子力規制委員会は2014年2月26日、3月29日に運転開始40年が経過する中国電力島根原発1号機を冷温停止状態で維持する申請を認可した。老朽化に関する技術的な評価を実施した。40年を迎える原発の認可は新規制基準施行後で初となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中