青森県警が紙工作「けん銃の作り方」をHPから削除

印刷

   青森県警は公式ホームページ上で紙工作を紹介していたが、その中にある「けん銃の作り方」を2014年5月14日に削除した。神奈川県の大学職員が3D(3次元)プリンターで銃を自作した事件をきっかけに、こうした紙工作も不適切だという意見が寄せられたため。

   同県警では2001年から警察を身近に感じてもらうために、こうした警察にまつわる紙工作の紹介や作り方を掲載していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中