公明党広報ツイッターが乗っ取り被害か? 「やおあゆややあゆあやつゆやあやあた」と投稿

印刷

   身に覚えのない文章や画像を投稿されてしまう「ツイッター乗っ取り」は度々問題になるが、ひょっとすると公明党広報のツイッターアカウントも乗っ取り被害に遭ったかもしれない。

   党のお知らせや所属議員のFacebook投稿を共有する真面目なアカウントなのだが、突然平仮名だけの怪文書のようなツイートが投稿されているのだ。

約30分間で140リツイートを超える

謎のツイート
謎のツイート

   怪文書のようなツイートが投稿されたのは2014年8月6日18時13分。iPhoneのツイッター公式アプリから投稿されていて、

「やおあゆややあゆあやつゆやあやあた」

と、全く意味のわからない平仮名の羅列になっている。

   このツイートは約30分間で140リツイートを超えじわじわと話題になっていて、「?!」「落ち着け!w」「なんだよこれ」などとリプライが寄せられ始めている。

   当のアカウント管理者はまだ気づいていないようで、18時45分現在、削除も釈明の投稿もない。公明党に問い合わせたが、担当の部署と電話がつながらないとのことだった。

(8月6日18時52分追記)問題のツイートは18時52分までに削除された。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中