捨てられた子猫「保健所に連れて行くなっ」 中川翔子がツイッターで呼びかけ、大議論に

印刷

   タレントの中川翔子さん(29)が、捨てられた子猫を保健所に連れて行くとツイートした女子学生に強く制止したことが話題になっている。「自分が面倒を見ればいい」との反論も出たが、中川さんにも事情があるようだ。

   大阪の大学1年の女子学生のツイッターによると、子猫が4匹捨てられているのを見つけ、2014年8月5日にこうつぶやいた。

すでに飼い猫10匹「自分で飼えないから悔しい」

引用されたツイート
引用されたツイート
「誰か引き取ってくれる人いませんか? うちでは飼えないのでとても困っています」

   その後、女子学生は、「この2匹を保健所に連れて行きました 飼い主さん見つからなかったのとても悲しいです」と報告した。猫好きで知られる中川翔子さんは14日、このツイートを見つけ、「保健所に連れて行くなっ」と叱責する調子で呼びかけた。

   これに対し、「そうだ!!」「拾うなら最後まで里親を探すなり飼うなり手を尽くせ」と共感する声が上がった。一方、女子学生のアカウントは、中川さんの呼びかけの後、閉鎖されてしまった。ツイッター上では、学生も努力したのに酷ではないかとして、「個人には限界がある」「あなたが引き取ってあげたらいかがですか?」と中川さんへの異論も出て、議論になっている。

   中川さんはその後、ツイッターで、「言葉遣いが悪かったです申し訳ない。が、保健所に連れて行くとガスで殺処分されるんです」と説明を始めた。中川さんの家で飼っている猫10匹、犬2匹については、「保健所から来た子がほとんど」だとし、「お前が全部飼えやと言う人必ずいる、そんなことができるんならやってるよ。。それができないから悔しい」と理解を求めた。

   そのうえで、「失われた小さな命は、元に戻せないんだよ」として、これからも出来ることをするしかない。小さな命が繋がりますように」と結んでいる。中川さんの家にいる猫も、ネットの情報から助かった命だったという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中