京都大構内で学生が警察官を拘束した? 緊迫の「現場報告」がツイッターに流れる

印刷

   2014年11月4日午後、京都市左京区の京都大学構内で警官が学生に拘束されている、との情報がツイッターに流れた。

学生らが私服警官を暴行、拘束?

「第2のポポロ事件」と見る人も(写真は京都大学正門 2009年6月撮影)
「第2のポポロ事件」と見る人も(写真は京都大学正門 2009年6月撮影)

   複数のツイッターユーザーによる「現場報告」をまとめるとこうだ。京大構内で行われていた何らかの活動を見張っていた私服警察官が学生らに暴行を受け、拘束。財布などを取り上げられた後、教室で監禁されたという。京大の学生寮「吉田寮」「YMCA地塩(ちえん)寮」(いずれも左京区)には大勢の警察官が動員されているという。

   16時半現在、すでに大学当局と京都府警、学生らとの話し合いが決着して拘束されていた警官が引き渡されたとの報告もある。

   そのとき「警官がぎっしりで10台前後」の護送車も手配されたようで、現場の緊迫が伝わってくる。

   一連の報告を見た人から

「京大と公安警察が闘っとるらしい」
「京大が公安を監禁とかヤバすぎワロタ」
「京大生ってこの時代に学生運動するんだ...過去に生きてる」

など驚きの声が寄せられた。

   中には1952年2月に東京大学本郷キャンパスで発生した学生団体による私服警官への暴行事件「ポポロ事件」になぞらえるツイッターユーザーも。教室内で「松川事件」を題材とした演劇を一般公開していた学生らが、観客の中に紛れていた私服警官を見つけ暴行を加えたとして逮捕され、最高裁まで争われた事件だ。

   日本国憲法23条の保障する「学問の自由」「大学の自治」が社会の大きな問題として浮上するきっかけとなった。

   京都府警広報課に連絡を取ったものの、「現在のところ何も申し上げられない」。京都大学広報室も「正規のルートで情報が把握できていないので、現時点では何も答えられない」とのことだった。

   関係者によると、11月2日に東京・銀座で行われたデモで京大生が逮捕され、そのことへの抗議活動が京大内で行われていたという情報もある。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中