兵庫県洲本で男女5人が刺され死亡 近所の男を逮捕

印刷

   2015年3月9日7時15分ごろ、兵庫県洲本市中川原町の民家2軒で男女5人が刃物で刺され、死亡した。兵庫県警洲本署は近くに住む無職、平野達彦容疑者(40)を殺人未遂の容疑で現行犯逮捕した。同署は殺人容疑に切り替え、捜査を進めている。報道各社によると、平野容疑者はいったんは刺したことを認めたが「今は話さない。弁護士が来たら話す」などと供述しているという。

   「家族が刺された」と通報があった民家では60~80歳の男女3人が刺され、付近の別の民家では女性2人が倒れているのが見つかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中