「三船&高橋」離婚成立、5年前の「いい夫婦の日」受賞記録が削除された 2人が語っていた「夫婦円満のコツ」

印刷

   タレントの三船美佳さん(33)とロックバンド「THE 虎舞竜」の高橋ジョージさん(57)の離婚成立を受け、慌ててサイトの情報を修正した団体があった。

   11月22日の「いい夫婦の日」にちなみ、理想の有名人夫婦を「パートナー・オブ・ザ・イヤー」として選出している「『いい夫婦の日』をすすめる会」だ。

  • サイトには受賞時のラブラブツーショット写真が掲載されていたのだが…(2012年5月撮影)
    サイトには受賞時のラブラブツーショット写真が掲載されていたのだが…(2012年5月撮影)

2011年の「パートナー・オブ・ザ・イヤー」

   同会は毎年、一般応募の得票数や社会背景をもとに「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を発表している。高橋&三船夫婦は2011年に選ばれていた。

   ところが2016年3月29日夜、高橋さんと三船さんがそれぞれ離婚成立を発表。これを受け、同会サイトの歴代受賞者一覧からは2人の情報がすっかり消えてしまった。

   かわりに、ページ下部には「※高橋ジョージさん、三船美佳さんは離婚され、ご夫婦ではなくなったため、おふたりの情報は外させていただきました」と書かれている。

   合わせて「歴代受賞者のいい夫婦になるコツ」というページからも情報が削除された。ちなみに2人は夫婦円満の秘訣について次のように語っていた。

「不満があれば時間かけても出来ればその日のうちに解決する努力をする。揉めても遺恨を残さない。夫婦といえども価値観も考えも違うという事を理解し合う」(高橋さん)
「お互い心からメッチャほめ合事(原文ママ)。私は、本当に世界中で一番ジョージさんが好きで、『だいすき!!かっこいい!!』とその気持ちを伝えます(笑)ジョージさんも、『ママ、きれいだよ!!!』と言ってくれると、バラ色の気持ちになれます。(中略)新婚当初はみんなそう言えるけど、いろんな事を一緒に乗り越え、結婚14年目になって、こういう風に言い合えるのは、夫婦の大切さだと思います」(三船さん)
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中