幼稚園お弁当に冷凍食品「禁止」なの? 「何を入れれば...」ネットにあふれるママたちの声

印刷

   子育て中の母親が集まるネット掲示板に寄せられた、幼稚園や保育園の「お弁当」をめぐる投稿が、いまネット上で波紋を広げている。一部の園では、子どもに持たせる弁当に冷凍食品を入れることを「禁止」しているというのだ。

   冷凍食品の使用禁止だけでなく、弁当に「NG食材」を設けている幼稚園・保育園も存在するようだ。ツイッターやネット掲示板には、「ハムやウィンナー、練り物が禁止です」「デザートや果物は一切禁止です」などと訴える書き込みも複数件寄せられている。

  • 厳しい「お弁当事情」にママ溜息
    厳しい「お弁当事情」にママ溜息

ハム、ウインナー、練り物も禁止というところも

   「お弁当に冷凍食品禁止の幼稚園があるって本当ですか?!」――。母親向け交流サイト「ママスタジアム」に2016年2月9日、こんな書き込みが寄せられた。実は、ツイッターなどでは15年9月頃から「一部の幼稚園や保育園には、お弁当にNG食品が存在するらしい」といった噂が流れており、その真偽を尋ねる書き込みのようだ。

   「冷凍食品の使用禁止」という噂をめぐる今回の投稿に対し、他の母親からは、

「ウチの園は冷凍食品禁止。親が手間隙かけているかチェックされます」
「うちの子達が通っている幼稚園~中学校は禁止ですね」
「キャラ弁禁止、ゼリー禁止とか色々と決まりがある」

といった返信が寄せられた。

   また、同じ掲示板には、15年4月にも「冷凍食品禁止の幼稚園の方は、おかず何入れてますか?」と尋ねる書き込みが。この投稿者は、「毎日5品以上だから厳しい...」などと厳しい「お弁当事情」を訴えていた。

   同様の質問はQ&Aサイト「Yahoo!知恵袋」にも寄せられており、「保育園ですが、加工食品は禁止です」「ウチの幼稚園は冷凍食品は厳禁で...」といった書き込みが何件も見つかる。さらにネット上には、「ハムやウィンナー、練り物が禁止です」「デザートや果物は一切禁止です」とNG食材の多さを嘆く母親もいた。

「そこまで言うなら給食にすれば?」

   実際のところ、保護者がつくる弁当に対し、幼稚園や保育園が指導を行うことはよくあるケースなのだろうか。J-CASTニュースは16年4月4日、「食育」に力を入れている私立幼稚園やNPO法人など複数の関係者に取材したが、返ってきたのは「そうした指導は行っておりません」「(お弁当の内容に指導が入るなんて)初めて聞きました」との回答が多かった。

   また、有機米や無農薬野菜といった食材を給食に使用するなど、「食育」を教育方針の1つに掲げている私立幼稚園の園長は16年4月4日のJ-CASTニュースの取材に対し、

「うちの園では、お弁当の日を週に2回設けておりますが、その中身は基本的に保護者の方にお任せしております。量や食材の好き嫌いについて簡単にアドバイスする場合はありますが、特定の食材を『使用禁止にする』といった指導を行うことはないですね」

と答えた。ママたちの反発も考慮してか、「冷凍食品禁止」を公式に認める幼稚園は少ないようだ。

   だが、子育て情報を扱う母親向けウエブマガジン「ママスタセレクト」編集部はJ-CASTニュースの取材に、そうした幼稚園は確かに存在する、と明かす。そして、その理由について、

「(冷凍食品の使用禁止について)子どもに母親の手作り料理を食べさせてあげたいという、幼稚園側からの思いがあるようです。また、健康面の問題から、食品添加物をできるだけ子どもに与えないよう配慮している園もあります」

と説明した。

   こうした現状について、ツイッターやネット掲示板には、

「どこまで保護者に負担かけるつもりだ」
「そこまで言うなら給食にすれば?」

などといった否定的な意見が相次いでいる。先述の幼稚園長は「お弁当の中身はあくまで『家庭の問題』で、園が口を出す内容ではないと考えています」と語っている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中