「ラブライブ声優のAV出演」記事が消えた 「アサ芸」ウェブ版の対応に憶測広がる

印刷

   人気アニメ「ラブライブ!」で主演をつとめた声優・新田恵海さんのアダルトビデオ(AV)出演疑惑を報じた「週刊アサヒ芸能」のウェブ版記事が、配信後間もない2016年4月5日夜までに削除されていた。

   記事が削除された理由は明らかにされていないが、ファンからは「思っていた以上の騒ぎに収拾つかなくなったか」「ちゃんと謝罪しろよ」と怒りの声が相次いでいる。

  • アサ芸の対応に憶測広がる
    アサ芸の対応に憶測広がる

所属事務所は「本人ではないという結論に至りました」とコメント公表

   今回削除されたのは、徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」が16年4月5日昼に配信した「アニメ界に大激震!紅白出場の声優ユニット『μ's』メンバーが艶系ビデオに出演していた」というタイトルの記事だ。

   削除された記事は、新田さんのAV出演疑惑を報じた「週刊アサヒ芸能」(16年4月14日号、首都圏などで5日発売)の誌面に掲載された内容の一部を紹介したもの。ウェブ版では、新田さんの名前は明記していないものの、新田さんをうかがわせる「N」という人物が過去にAVへ出演していたことを伝えていた。

   所属事務所の「S」は4月5日朝、公式サイト上で「当該の記事とみなされている人物は、新田恵海本人ではないという結論に至りました」と否定。今後の対応については、「弁護士と相談中」としていた。

   ネット上の多くの書き込みからは、アサ芸プラスに掲載された記事は4月5日夜までに削除されていたことがうかがえる。公開から半日と経たないうちに削除されたことに対し、ネット上では、「アサ芸が誤報を認めた」「圧力がかかったのか」などと憶測が飛び交っている。

   J-CASTニュースが16年4月7日昼、週刊アサヒ芸能編集部に対し、削除の理由について問い合わせたところ、「担当者は夕方まで不在」とのことだった。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中