國學院大、学長とゆるキャラ「こくぴょん」入れ替わる 謎のパンフレットがツイッターで大反響

印刷

   國學院大学の新入生に配られたとされる印刷物に、赤井益久学長と大学のマスコット「こくぴょん」の写真が掲載され、そのプロフィールが逆になっていることがツイッターなどで大きな話題になっている。

   何人もの人がツイッターで報告し、ある人のツイッターではリツイートが13万を超えるなど大反響となっている。こうしたことを受けて「こくぴょん」の公式ツイッターのフォロアーが急増したため、「こくぴょん」は、「嬉しいぴょん」などと喜んでいる。

  • 國學院大學が刊行したとされる赤井学長とキャラ「こくぴょん」の写真が逆に掲載された印刷物がツイッターで話題に(写真はツイッターで出回った写真のスクリーンショット。編集部で一部加工)
    國學院大學が刊行したとされる赤井学長とキャラ「こくぴょん」の写真が逆に掲載された印刷物がツイッターで話題に(写真はツイッターで出回った写真のスクリーンショット。編集部で一部加工)

1882年11月4日生まれの134歳だぴょん~

   國學院大学の新入生に配られたと思われる印刷物の写真が、ツイッターに出回ったのは2016年4月9日。写真をアップした人は、

「高校の友人からもらった画像なのですが、笑い転げましたw」
「國學院しっかりしろwww 写真逆だろwwwwwwwwwww」

などと紹介している。

   印刷物には「学長」の紹介部分に「こくぴょん」、「マスコットキャラクター」には赤井学長の写真が付いていてプロフィールが書かれている。ちなみに赤井学長のプロフィールは、

「『こくぴょん』だぴょん!1882年11月4日生まれの134歳だぴょん~ツイッターやってるぴょん!」

と書かれている。これを紹介したある人のツイッターは2日間で13万以上もリツイートされた。

   ほとんどの人は、これを國學院大学の単純な印刷ミスだと捉えていて、

「名前が赤井なのに黄色いマントと思ったら、赤いリボンしてる!」
「学長かわいい! マスコットキャラ渋いw ふいたwwwww」
「マスコットキャラクターが3次元の学校はやだ」

などといったやり取りがツイッターで行われた。

   これでがぜん、注目を集めることになったのが「こくぴょん」だった。

「大学が出した刊行物ではありません」と大学広報

   「こくぴょん」は自身の公式ツイッターで16年4月10日、

「こんにちはぴょん! 最近、こくぴょんのフォロワーさんが増えて嬉しいぴょん。これからも、こくぴょんをよろしくだぴょん!!」

などと感謝の念を述べるた。すると、

「これからも応援してます学長!」
「やっぱりこくぴょんが学長だったぴょんね!!! ぼくは見抜いてたぴょん!!!!!」
「学長よろしくぴょん!!」

などといったリプライが寄せられることになった。

   J-CASTニュースが、パンフレットの作成経緯などを大学広報に聞いたところ、ネットでいろいろ取り沙汰されていることは知っているけれども、それ以上の情報は持っていないという。その理由は、

「大学が出した刊行物ではない、というのが確かだからです」

という事だった。

   いったい誰が作ったのか。そもそもミスなのか、学生が悪ふざけで意図的に入れ替わったものを作り、配ったものなのか、大学としては確認が取れない状況だとし、困っている様子だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中