高畑淳子、「真田丸」出演ピンチ? 息子「強姦容疑」逮捕と「親の責任」

印刷

   俳優の高畑裕太容疑者(22)が強姦致傷の疑いで2016年8月23日、逮捕された。

   そこで注目が集まっているのは、女優で母親の高畑淳子さん(61)だ。息子の犯罪は親の責任でもあるとし、かつて三田佳子さんらが休業を発表し、芸能人生命の危機に追い込まれた例があるからだ。淳子さんは現在、NHK大河ドラマ「真田丸」などに出演している。

  • 「真田丸」出演者(NHK番組公式HPのスクリーンショット)
    「真田丸」出演者(NHK番組公式HPのスクリーンショット)

三田佳子、みのもんたさんは、「降板」など

   報道などによると、裕太容疑者は8月22日に映画撮影スタッフと酒を飲んだ後、宿泊先の前橋市内のホテル客室で23日未明に40代の従業員女性の手足を押さえつけ強姦し、指に打撲などのけがを負わせた疑い。裕太容疑者は「女性を見て、欲求を抑えられなかった」と容疑を認めたと報じられている。

   裕太容疑者は、2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」に出演したことがきっかけで一気にブレイクし、TBS系「仰げば尊し」、テレビ東京「侠飯~おとこめし~」などのドラマに相次いで出演しただけでなく、バラエティー番組にも引っ張りだこだった。二世タレントということも売りにしていて、母親の淳子さんと共演することも度々だった。

   子供が罪を犯した時、親の責任が問われたケースは過去にもあった。芸能界では芸能人生命も危うくなり、女優の三田佳子さんの場合は1998年1月に息子が覚せい剤取締法違反で逮捕され、三田さんはその後のメディア対応のまずさもあり、7社のCMをすべて降板し、女優活動を10か月自粛した。

   みのもんたさんの次男は、13年9月11日に他人のキャッシュカードを使い現金を引き出したとして逮捕された。みのさんは、

「父親として深く責任を感じております」

とし、TBS系ニュース番組「みのもんたの朝ズバッ!」「みのもんたのサタデーずばッと」を降板することになり、仕事が激減した。

   淳子さんは現在、NHK「真田丸」で真田昌幸の正室「薫」役のほか、16年9月から始まる舞台「雪まろげ」の主演を務めるなど、女優、そしてバラエティーに引っ張りだこの状態だ。

   淳子さんのNHK「真田丸」出演へ影響はあるのか。J-CASTニュース編集部は8月23日夕、NHKへ取材したが「担当者がいない」とのことだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中